• CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル

MENU
MENU
車種別メニュー
CUSCOカタログ(全ての製品) スタビ&補強ミニカタログ
  • 車高調サスペンションキット
  • サスペンションパーツ
  • LSD
  • その他駆動系パーツ
  • 油脂・添加剤
  • クラッチ
  • ストラットバー
  • ボディ補強パーツ
  • ロールケージ
  • エンジンパーツ
  • スポーツイクイップメント
  • オリジナルグッズ アクセサリー
  • 競技用パーツ
  • 取扱いブランド
  • 製品情報内検索

キャロッセ・キャロッセ製品について

RSS

トヨタ ヤリス(MXPA10/MXPH10)用車高調各種 新発売

2020.07.13

トヨタ ヤリス(MXPA10/PXPH10)用 クスコ車高調整式サスペンションキット各種が順次新発売となります。

優れた機能で走りも快適かつしなやかに!
クスコハイパフォーマンスパーツはメーカー純正状態の車両特性を慎重にテスト。
車両キャラクターを生かしながらより気持ちよく、より速く走るためには何が必要かを考え、パーツの開発に着手します。その後何度も試作と実走テストを繰り返し、最適な効果が得られることを実際に確認してからリリースされます。
すべてのクスコパーツは"走り"のトータルバランスを考慮して設計されています。
MADE IN JAPANの高品質な本物のチューニングパーツにご期待ください。

開発車両
メーカー・車名 グレード 型式 年式 駆動方式 エンジン等諸元 備考
トヨタヤリス X MXPA10 2020 FF M15A-FKS/1490cc FF/ガソリン(NA)/CVT車
X MXPH10 2020 FF M15A-FXE/1490cc FF/ハイブリッド(NA)/CVT車

 

☆CUSCO street シリーズ
→復筒式ショックアブソーバー/街乗り~ワインディング向き

・street ZERO A・・・2020年6月15日発売
全長調整式+前後減衰力40段調整
〇乗り心地もチューニングも走行ステージにあわせて自由自在。「全長調整式車高調整」と「減衰力40段調整」のstreet シリーズ最上級モデル。

・street ZERO・・・2020年10月発売予定
全長調整式+フロント減衰力固定・リヤ減衰力14段調整
〇設定車種のキャラクターに合わせ減衰力をベストセッティング。有効ストローク一定の「全長調整式」でローダウン量も思いのまま。

☆CUSCO SPORTシリーズ
→単筒式ショックアブソーバー/スポーツ走行~サーキット走行向き

・CUSCO SPORT S・・・2020年6月15日発売(受注生産)
全長調整式+前後減衰力24段調整 ※フロント単筒倒立式
〇街乗りからサーキット走行まで快適さも損なわないスポーツモデル。

・CUSCO SPORT TN_S・・・2020年6月15日発売(受注生産)
全長調整式+前後減衰力 24段×2WAY(伸/圧)調整 ※フロント単筒倒立式
〇街乗りから本格サーキット走行まで幅広く対応する2WAY減衰調整搭載モデル。

・CUSCO SPORT R・・・2020年7月17日発売(受注生産)
全長調整式+前後減衰力24段調整 ※フロント単筒倒立式
〇ハードな走りに応えるサーキット走行対応本格スペック。

・CUSCO SPORT TN_R・・・2020年7月17日発売(受注生産)
全長調整式+前後減衰力 24段×2WAY(伸/圧)調整 ※フロント単筒倒立式
〇Aタイヤ対応、本気でタイムを削るための2WAY減衰調整搭載モデル。

セッティング概要
SPORT S / SPORT TN_S・・・ストリートでの快適性を意識しつつもスポーツ性能を重視したモデル。
SPORT R / SPORT TN_R・・・サーキットでの高いスポーツ性能を優先した、ハードセッティングモデル。

☆[競技専用品]CUSCO SPORT G
→単筒式ショックアブソーバー/競技専用サスキット

・CUSCO SPORT G(ジムカーナ、ターマック競技用)
・・・2020年7月17日発売(受注生産)
全長調整式+前後減衰力24段調整 ※フロント単筒倒立式
〇完全受注生産品。購入時に減衰力、ストロークの指定可能。
〇アッパーマウント、スプリングはキットに含まれません。

・CUSCO SPORT G(ダートトライアル、グラベル競技用)
・・・2020年7月17日発売(受注生産)
全長調整式+前後減衰力24段調整 ※フロント単筒倒立式
〇完全受注生産品。購入時に減衰力、ストロークの指定可能。
〇アッパーマウント、スプリングはキットに含まれません。

MXPH10_downimg1.jpg MXPH10_downimg3.jpg MXPH10_downimg2.jpg
ヤリス MXPH10(ハイブリッド車/FF) F-30mm/R-35mmイメージ


banner400_suskit.jpg

トヨタ ヤリス用車高調整式サスペンションキット

☆複筒式ダンパーストリートモデル
車高調キット street ZERO A

1C6-62N-CB_img1.jpg
1C6-62N-CB_img2.jpg 1C6-62N-CB_img3.jpg 1C6-62N-CB_img4.jpg

street シリーズ車高調

street ZERO A
全長調整式・減衰力フロント&リヤ40段調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス

〇乗り心地もチューニングも走行ステージにあわせて自由自在。「全長調整式車高調整」と「減衰力40段調整」のstreet シリーズ最上級モデル。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●自在にセッティングを変更可能なフロント&リヤ減衰力40段調整。
●静音性に優れた純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●マイルドな乗り心地を提供する複筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●オーバーホール対応(有料)。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
●1年または1万km保証を設定。(商品に同梱されたユーザー登録はがきでの申請が必要です。)

発売区分 新規設定 発売予定日 2020年6月15日発売
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-62N-CB
JANコード 4996338111791
税抜価格 ¥140,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力40段調整 R:減衰力40段調整
オーバーホール対応可否 F:O/H対応(有料) R:O/H対応(有料)
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-40~-10mm
MXPH10(ハイブリッド)F:-45~-15mm
MXPA10(ガソリン)R:-45~-20mm
MXPH10(ハイブリッド)R:-40~-15mm
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:-30mm
MXPH10(ハイブリッド)F:-35mm
MXPA10(ガソリン)R:-35mm
MXPH10(ハイブリッド)R:-30mm
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-40~0mm
MXPH10(ハイブリッド)F:-45~0mm
MXPA10(ガソリン)R:-50~-15mm
MXPH10(ハイブリッド)R:-45~-10mm
標準スプリング F:専用形状4.5kgf/mm(65B100-215-045) R:専用形状3.5kgf/mm(065G100-230-035)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)
F:ID65-200-4,5kgf/mm R:専用形状3kgf/mm065G100-230-03
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・「e-con2」非対応(取付不可/フロントモーター取付スペース無し)

※※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

☆複筒式ダンパーストリートモデル
車高調キット street ZERO

street シリーズ車高調

street ZERO
全長調整式・減衰力フロント固定&リヤ14段調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス

〇設定車種のキャラクターに合わせ減衰力をベストセッティング。有効ストローク一定の「全長調整式」でローダウン量も思いのまま。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●緻密にセッティングされたショックアブソーバー。
●リヤは自在にセッティングを変更可能な減衰力14段調整。
●静音性に優れた純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●マイルドな乗り心地を提供する複筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
●1年または1万km保証を設定。(商品に同梱されたユーザー登録はがきでの申請が必要です。
発売区分 新規設定 発売予定日 2020年10月発売予定
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-62P-CBF
JANコード 4996338111807
税抜価格 ¥122,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力固定 R:減衰力14段調整
オーバーホール対応可否 F:O/H非対応 R:O/H非対応
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-40~-10mm
MXPH10(ハイブリッド)F:-45~-15mm
MXPA10(ガソリン)R:-45~-20mm
MXPH10(ハイブリッド)R:-40~-15mm
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:-30mm
MXPH10(ハイブリッド)F:-35mm
MXPA10(ガソリン)R:-35mm
MXPH10(ハイブリッド)R:-30mm
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-40~0mm
MXPH10(ハイブリッド)F:-45~0mm
MXPA10(ガソリン)R:-50~-15mm
MXPH10(ハイブリッド)R:-45~-10mm
標準スプリング F:専用形状4.5kgf/mm(65B100-215-045) R:専用形状3.5kgf/mm(065G100-230-035)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)
F:ID65-200-4,5kgf/mm R:専用形状3kgf/mm065G100-230-03
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

※※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

☆単筒式ダンパースポーツモデル
車高調キット SPORT S

1C6-64S-CB_img1.jpg 1C6-64S-CB_img2.jpg 1C6-64S-CB_img5.jpg
1C6-64S-CB_img3.jpg 1C6-64S-CB_img4.jpg 1C6-64W-CB_img4.jpg

SPORT シリーズ車高調

SPORT S
全長調整式・減衰力フロント&リヤ24段調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス

〇街乗りからサーキット走行まで快適さも損なわないスポーツモデル。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●自在にセッティングを変更可能なフロント&リヤ減衰力24段調整。
●静音性に優れた純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●本格スポーツ走行に対応した高剛性単筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●オーバーホール対応(有料)。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
●1年または1万km保証を設定。(商品に同梱されたユーザー登録はがきでの申請が必要です。)

発売区分 新規設定 発売予定日 2020年6月15日発売(受注生産)
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-64S-CB
JANコード 4996338111869
税抜価格 ¥218,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力24段調整 R:減衰力24段調整
オーバーホール対応可否 F:O/H対応(有料) R:O/H対応(有料)
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-50~-15mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:-35mm MXPA10(ガソリン)R:-40mm
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-55~0mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
標準スプリング F:5kgf/mm(065-200-05E) R:5kgf/mm(065-200-05E)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)
F:6kgf/mm(065-200-06E)
F:7,8kgf/mm(065-180-07E,08E)
F:4,6,7,8,9kgf/mm
(065-200-04E,06E,07E,08E,09E)
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・センターロックピロボールアッパーマウントについて
フロントにセンターロックピロボールアッパーマウントを取付可能です。(1C6-6SR-01S/¥30,000/別売)
この時、オーダー時に無料でフロントのロッドトップをより強度の高い強化ラムトップ仕様(M14)で製作可能です。(純正M12)
センターロックピロボールアッパーマウントのピロナット/ピロカラーはM14仕様にてご注文ください。またM14仕様で製作時には純正と異なるため、純正のアッパーマウントは装着不可となります。

※※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

☆単筒式ダンパースポーツモデル
車高調キット SPORT TN_S

1C6-64W-CB_img1.jpg 1C6-64W-CB_img2.jpg 1C6-64W-CB_img5.jpg1C6-64W-CB_img3.jpg 1C6-64W-CB_img6.jpg 1C6-64W-CB_img4.jpg

SPORT シリーズ車高調

SPORT TN_S
全長調整式・減衰力フロント&リヤ24段×2WAY調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス

〇街乗りから本格サーキット走行まで幅広く対応する2WAY減衰調整搭載モデル。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●圧側/伸側を独立してセッティング可能なフロント&リヤ減衰力24段×2WAY調整。
●静音性に優れた純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●本格スポーツ走行に対応した高剛性単筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●オーバーホール対応(有料)。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
●1年または1万km保証を設定。(商品に同梱されたユーザー登録はがきでの申請が必要です。)

発売区分 新規設定 発売予定日 2020年6月15日発売(受注生産)
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-64W-CB
JANコード 4996338111876
税抜価格 ¥278,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力24段×2WAY(伸/圧)調整 R:減衰力24段×2WAY(伸/圧)調整
オーバーホール対応可否 F:O/H対応(有料) R:O/H対応(有料)
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-50~-15mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:-35mm MXPA10(ガソリン)R:-40mm
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-55~0mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
標準スプリング F:5kgf/mm(065-200-05E) R:5kgf/mm(065-200-05E)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)
F:6kgf/mm(065-200-06E)
F:7,8kgf/mm(065-180-07E,08E)
F:4,6,7,8,9kgf/mm
(065-200-04E,06E,07E,08E,09E)
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・センターロックピロボールアッパーマウントについて
フロントにセンターロックピロボールアッパーマウントを取付可能です。(1C6-6SR-01S/¥30,000/別売)
この時、オーダー時に無料でフロントのロッドトップをより強度の高い強化ラムトップ仕様(M14)で製作可能です。(純正M12)
センターロックピロボールアッパーマウントのピロナット/ピロカラーはM14仕様にてご注文ください。またM14仕様で製作時には純正と異なるため、純正のアッパーマウントは装着不可となります。

※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

ご了承ください。

☆単筒式ダンパースポーツモデル
車高調キット SPORT R

1C6-64S-CB_img1.jpg 1C6-64S-CB_img2.jpg 1C6-64S-CB_img5.jpg
1C6-64S-CB_img3.jpg 1C6-64S-CB_img4.jpg 1C6-64W-CB_img4.jpg

※画像はSPORT S(1C6-64S-CB)

SPORT シリーズ車高調

SPORT R
全長調整式・減衰力フロント&リヤ24段調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス

〇ハードな走りに応えるサーキット走行対応本格スペック。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●自在にセッティングを変更可能なフロント&リヤ減衰力24段調整。
●静音性に優れた純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●本格スポーツ走行に対応した高剛性単筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●オーバーホール対応(有料)。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
●1年または1万km保証を設定。(商品に同梱されたユーザー登録はがきでの申請が必要です。)

発売区分 新規設定 発売予定日 2020年7月17日発売(受注生産)
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-64R-CB
JANコード 4996338111883
税抜価格 ¥248,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力24段調整 R:減衰力24段調整
オーバーホール対応可否 F:O/H対応(有料) R:O/H対応(有料)
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-50~-25mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:-40mm MXPA10(ガソリン)R:-40mm
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-55~0mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
標準スプリング F:11kgf/mm(065-150-11E) R:12kgf/mm(065-200-12E)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)

F:9,10,12,13,14,15,16kgf/mm
(065-150-09E,10E,12E,13E,14E,15E,16E)

R:7,8,9,10,11,14,16,18kgf/mm
(065-200-07E,08E,09E,10E,11E,14E,16E,18E)
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・センターロックピロボールアッパーマウントについて
フロントにセンターロックピロボールアッパーマウントを取付可能です。(1C6-6SR-01S/¥30,000/別売)
この時、オーダー時に無料でフロントのロッドトップをより強度の高い強化ラムトップ仕様(M14)で製作可能です。(純正M12)
センターロックピロボールアッパーマウントのピロナット/ピロカラーはM14仕様にてご注文ください。またM14仕様で製作時には純正と異なるため、純正のアッパーマウントは装着不可となります。

※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

☆単筒式ダンパースポーツモデル
車高調キット SPORT TN_R

1C6-64W-CB_img1.jpg 1C6-64W-CB_img2.jpg 1C6-64W-CB_img5.jpg1C6-64W-CB_img3.jpg 1C6-64W-CB_img6.jpg 1C6-64W-CB_img4.jpg

※画像はSPORT TN_S(1C6-64W-CB)

SPORT シリーズ車高調

SPORT TN_R
全長調整式・減衰力フロント&リヤ24段×2WAY調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス

〇街乗りから本格サーキット走行まで幅広く対応する2WAY減衰調整搭載モデル。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●圧側/伸側を独立してセッティング可能なフロント&リヤ減衰力24段×2WAY調整。
●静音性に優れた純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●本格スポーツ走行に対応した高剛性単筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●オーバーホール対応(有料)。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
●1年または1万km保証を設定。(商品に同梱されたユーザー登録はがきでの申請が必要です。)

発売区分 新規設定 発売予定日 2020年7月17日発売(受注生産)
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-64V-CB
JANコード 4996338111890
税抜価格 ¥298,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力24段×2WAY(伸/圧)調整 R:減衰力24段×2WAY(伸/圧)調整
オーバーホール対応可否 F:O/H対応(有料) R:O/H対応(有料)
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-50~-25mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:-40mm MXPA10(ガソリン)R:-40mm
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:-55~0mm MXPA10(ガソリン)R:-55~-25mm
標準スプリング F:11kgf/mm(065-150-11E) R:12kgf/mm(065-200-12E)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)
F:9,10,12,13,14,15,16kgf/mm
(065-150-09E,10E,12E,13E,14E,15E,16E)
R:7,8,9,10,11,14,16,18kgf/mm
(065-200-07E,08E,09E,10E,11E,14E,16E,18E)
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・センターロックピロボールアッパーマウントについて
フロントにセンターロックピロボールアッパーマウントを取付可能です。(1C6-6SR-01S/¥30,000/別売)
この時、オーダー時に無料でフロントのロッドトップをより強度の高い強化ラムトップ仕様(M14)で製作可能です。(純正M12)
センターロックピロボールアッパーマウントのピロナット/ピロカラーはM14仕様にてご注文ください。またM14仕様で製作時には純正と異なるため、純正のアッパーマウントは装着不可となります。

※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

☆単筒式ダンパースポーツモデル
[競技専用品]車高調キット SPORT G (ターマック/グラベル)

yaris_sportg_tarmac.jpg 1C6-64S-CB_img2.jpg 1C6-64S-CB_img4.jpg
P1650242.JPG P1650316.JPG P1650344.JPG

※SPORT G(ジムカーナ、ターマック競技用)
注.画像のセンターロックピロボールアッパーマウントは別売品 1C6-6SR-01S ¥30,000(税別)

SPORT シリーズ車高調 [SPORT G ターマック]

SPORT G(ジムカーナ、ターマック競技用)
全長調整式・減衰力フロント&リヤ24段調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス/スプリングレス

〇APRC,JRC,JGC,JDCのノウハウと実績をそのままリーズナブルな価格で実現した競技専用サスキット。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●自在にセッティングを変更可能なフロント&リヤ減衰力24段調整。
●純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●競技使用に対応した高剛性単筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●オーバーホール対応(有料)。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
注.本製品は競技専用品のため保証対象外です。
発売区分 新規設定 発売予定日 2020年7月17日発売(受注生産)
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-64C-SB0
JANコード 4996338111906
税抜価格 ¥238,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力24段調整 R:減衰力24段調整
オーバーホール対応可否 F:O/H対応(有料) R:O/H対応(有料)
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:仕様による MXPA10(ガソリン)R:仕様による
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:仕様による MXPA10(ガソリン)R:仕様による
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:仕様による MXPA10(ガソリン)R:仕様による
標準スプリング F:スプリングレス(ID65推奨) R:スプリングレス(ID65推奨)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)
スプリングレス スプリングレス
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・センターロックピロボールアッパーマウントについて
フロントにセンターロックピロボールアッパーマウントを取付可能です。(1C6-6SR-01S/¥30,000/別売)
この時、オーダー時に無料でフロントのロッドトップをより強度の高い強化ラムトップ仕様(M14)で製作可能です。(純正M12)
センターロックピロボールアッパーマウントのピロナット/ピロカラーはM14仕様にてご注文ください。またM14仕様で製作時には純正と異なるため、純正のアッパーマウントは装着不可となります。
・本製品は競技専用品のため保証対象外です。

※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

yaris_sportg_gravel.jpg 1C6-64S-CB_img2.jpg 1C6-64S-CB_img4.jpg

※SPORT G(ダートトライアル、グラベル競技用)

SPORT シリーズ車高調 [SPORT G グラベル]

SPORT G(ダートトライアル、グラベル競技用)
全長調整式・減衰力フロント&リヤ24段調整
フロントアッパーレス/リヤアッパーレス/スプリングレス

〇APRC,JRC,JGC,JDCのノウハウと実績をそのままリーズナブルな価格で実現した競技専用サスキット。

●全長調整式車高調整(フロント・フルタップ式)
●自在にセッティングを変更可能なフロント&リヤ減衰力24段調整。
●純正アッパーマウント(サスペンションサポート)仕様
[アッパーレス/純正部品要組み換え]
●車高を下げてもサスペンションストロークが変わらない全長調整式。
●競技使用に対応した高剛性単筒式構造のショックアブソーバーを採用。
●車種別に十分なバンプストロークを確保した専用設計。
●オーバーホール対応(有料)。
●ブラケットは車種ごとの専用設計。
●安心の国内生産、工場はISO9001認証取得、さらにASEA基準も満たす規格品。
注.本製品は競技専用品のため保証対象外です。
発売区分 新規設定 発売予定日 2020年7月17日発売(受注生産)
車高調キット street ZERO A 商品コード 1C6-64C-LB0
JANコード 4996338111913
税抜価格 ¥238,000
適合車両/適合年式 トヨタ ヤリス 2020.2-
適合型式/駆動方式/排気量 MXPA10
MXPH10
FF/1490cc/ガソリン
FF/1490cc/ハイブリッド
アッパーマウント仕様 F:アッパーマウントレス R:アッパーマウントレス
減衰力調整 F:減衰力24段調整 R:減衰力24段調整
オーバーホール対応可否 F:O/H対応(有料) R:O/H対応(有料)
車高調整機構 F:全長調整式 R:ネジスペーサー調整式
推奨車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:仕様による MXPA10(ガソリン)R:仕様による
参考車高 MXPA10(ガソリン)F:仕様による MXPA10(ガソリン)R:仕様による
最大車高調整幅(※) MXPA10(ガソリン)F:仕様による MXPA10(ガソリン)R:仕様による
標準スプリング F:スプリングレス(ID65推奨) R:スプリングレス(ID65推奨)
変更可能スプリング
(オーダー時無料)
スプリングレス スプリングレス
備考

・Toyota Safety Sense装着者(※以下TSS)において、車高が下がることによりTSSの誤作動が発生する可能性があります。本製品を取付たことによる誤作動については弊社は責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・センターロックピロボールアッパーマウントについて
フロントにセンターロックピロボールアッパーマウントを取付可能です。(1C6-6SR-01S/¥30,000/別売)
この時、オーダー時に無料でフロントのロッドトップをより強度の高い強化ラムトップ仕様(M14)で製作可能です。(純正M12)
センターロックピロボールアッパーマウントのピロナット/ピロカラーはM14仕様にてご注文ください。またM14仕様で製作時には純正と異なるため、純正のアッパーマウントは装着不可となります。
・本製品は競技専用品のため保証対象外です。

※推奨車高調整幅は弊社開発車両によるデータです。最大車高調整幅については計算上の物理的限界数値となり、実際の装着及び走行確認は行っておりません。また保安基準適合外となる場合がありますのでご注意願います。推奨車高調整幅以外での使用については、ショックやサスペンションキット並びに車両に破損等のトラブルが生じる場合があります。推奨車高以外でご使用した場合は、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。



  • 「匠」手作りと自社生産へのこだわり
  • スズキ アルトワークス/アルトターボRS(HA36S)各種パーツ新発売
  • マツダ ロードスター クスコパーツ特集
  • トヨタ アルファード/ヴェルファイアクスコパーツ特集
  • スバル 新型WRX STI クスコパーツ発売開始
  • ダイハツ コペン パーツ特集
  • トヨタ ノア/ヴォクシー パーツ特集
  • スバル・レヴォーグパーツ発売中
  • トヨタ86、スバルBRZ パーツ特集
トヨタ ヤリス(MXPA10/MXPH10)用車高調各種 新発売
この製品情報ページは基本的に税抜価格を表示しておりますが、発売当時の税率の税込価格で掲載されている場合がございます。また、価格改定により掲載価格が変更になっている場合がございます。
掲載内容の正確性には万全を期すよう心掛けておりますが、最新の価格につきましてはパーツ検索をご覧いただくか、お問合せいただきますようお願い申し上げます。
ページトップへ