• CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル

製品ラインナップ
  • 新型アルファード / ヴェルファイア用 ボディ剛性&サスパーツ新発売
  • GRカローラ用パーツ情報
  • フェアレディZ
  • スバル WRX S4
ウェブカタログ
  • モータースポーツ情報内検索
Prodrive Japan SNS

RSS

QRコード:モータースポーツ情報
  • 携帯でQRコードを読み取るか、URLを直接携帯に入力してアクセスしてください。

クスコ・ワールドラリーチーム


株式会社キャロッセ(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:長瀬 努)のモータースポーツワークスチームであるCUSCO Racingは、11月10-13日に愛知県、岐阜県で開催される、FIA世界ラリー選手権(WRC) 第13戦 『FORUM8 RALLY JAPAN 2022』 JRCar1クラスに、トヨタGRヤリスをエントリーしました。ドライバーは柳澤宏至(やなぎさわ ひろし)、コドライバーは保井隆宏(やすい たかひろ)が務めます。

ドライバーの柳澤宏至は、WRCに継ぐFIAラリー選手権であるアジア・パシフィックラリー選手権(APRC)でシリーズ2位を獲得するなど海外ラリーの経験が豊富で、全日本ラリーでもインプレッサ、ランサーを始め、プジョー208やシュコダファビアR5などをドライブし数度の総合優勝経験を持つベテランドライバーです。コドライバーの保井隆宏は、2018年にCUSCO RacingからAPRCにシリーズ参戦しコドライバーとしてチャンピオンを獲得。現在も国内外を問わず活躍する日本屈指のコドライバーです。

ラリーは愛知県豊田スタジアムを拠点に11月10日(木)に2.75kmのショートステージでスタートし、11日(金)から13日(日)の3日間にかけて、18SSトータル283kmのターマックステージで競われます。

12年ぶりの日本開催となる世界最高峰のモータースポーツであるWRCに参戦するにあたり、全日本ラリー仕様のGRヤリスをFIAの最新の安全規定に準じ仕様変更しますが、これまでのラリーカー同様、自社開発・製作のサスペンションやロールケージなどが装着されており、これらパーツの実戦での極限状態におけるテスト結果を市販アフターパーツへフィードバックしていきます。

20221018090513-6053b06c0415c7eb99b14131852d21c97f5f8f8e.jpg
参戦車両 CUSCO GRヤリス

20221018090608-db7434fb215026b7f7dcfeb348eab09209cfb463.jpg
ドライバー 柳澤宏至(写真左)
コドライバー 保井隆宏

20221018090821-9b0fb4024d57315f82c0cafa5cbd1e4e53b1e2ad.jpg




  • 「匠」手作りと自社生産へのこだわり
  • スズキ アルトワークス/アルトターボRS(HA36S)各種パーツ新発売
  • マツダ ロードスター クスコパーツ特集
  • トヨタ アルファード/ヴェルファイアクスコパーツ特集
  • スバル 新型WRX STI クスコパーツ発売開始
  • ダイハツ コペン パーツ特集
  • トヨタ ノア/ヴォクシー パーツ特集
  • スバル・レヴォーグパーツ発売中
  • トヨタ86、スバルBRZ パーツ特集
WRCラリージャパンにGRヤリスで参戦
ページトップへ
ページトップ
  • CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル
サイトマップ

Copyright (c) CUSCO Japan co.,ltd. All Rights reserved.