• CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル

製品ラインナップ
  • 新型アルファード / ヴェルファイア用 ボディ剛性&サスパーツ新発売
  • GRカローラ用パーツ情報
  • フェアレディZ
  • スバル WRX S4
ウェブカタログ
  • モータースポーツ情報内検索

RSS

QRコード:モータースポーツ情報
  • 携帯でQRコードを読み取るか、URLを直接携帯に入力してアクセスしてください。

クスコ・ワールドラリーチーム

 

今週末6月2-3日に2018FIAアジア・パシフィックラリー選手権(APRC)第2戦 『National Capital Rally, Canberra』がオーストラリアで開催されます!

 

開幕戦のニュージーランドでは、炭山/保井組が優勝し最高のシーズンスタートとなったCUSCO RACING!今回も自社開発の ”CUSCO ヴィッツ4WD” と ”シュコダ ファビア R5” で表彰台を目指します!

 

CUSCO ヴィッツ 4WD はパワーユニットを新たにトヨタ レクサス 2000cc 直噴ターボエンジンに換装。排気量の違いによりAPRC 特認車両として最低車重等の性能調整規制を受けての参加となり、昨年のラリー北海道に引き続きマイケル・ヤング選手がステアリングを握ります。そして 自社の製品開発を担当する炭山裕矢選手は、シュコダファビア R5 で自身初の APRC シリーズフル参戦で好成績を目指すと同時にヴィッツ 4WD の開発べンチマークとしての役務も担います。

 
クルー&スタッフは既に現地入りし、本番に向け車両準備やチームテストの真っ最中!ラリーは6/1(金)16:00(現地時間)にキャンベラ市内でセレモニアルスタートが行われ、翌6/2(土)からスペシャルステージがスタート。日曜日までの2日間トータル243kmの15ステージを走行します。CUSCO RACINGの応援よろしくお願いします!
 
 

Car No.1 Michael YOUNG / Malcolm READ CUSCO Vitz 4WD

MI5_8404_082_2.jpgmike_malcolm.jpg

ドライバー:マイケル ヤング 写真左

コ・ドライバー:マルコム リード 写真右

開幕戦ニュージーランドでは残念ながらフロント廻りを破損しリタイヤとなってしまいましたが、ラリー序盤は圧巻のスピードを見せたマイケル選手。CUSCO Vitz 4WDのポテンシャルはトップレベルであることを証明してくれました!
 
 
 
 
 
 

Car No.2 炭山裕矢 / 保井隆宏 CUSCO SKODA FABIA R5

DSC_4760_093_2.jpgDSC_6201_124_2.jpg

ドライバー:炭山 裕矢(すみやま ゆうや)写真右

コ・ドライバー:保井 隆宏(やすい たかひろ)写真左

初のオーストラリア戦となる炭山選手ですが、これまでに培った適応力フル発揮で再び表彰台の真ん中を目指します!

 

National Capital Rally, Canberra オフィシャルページ

エントリーリスト

サプリメンタリーレギュレーション

ブルテンNo.1(アイテナリー他)

 

 

 




  • 「匠」手作りと自社生産へのこだわり
  • スズキ アルトワークス/アルトターボRS(HA36S)各種パーツ新発売
  • マツダ ロードスター クスコパーツ特集
  • トヨタ アルファード/ヴェルファイアクスコパーツ特集
  • スバル 新型WRX STI クスコパーツ発売開始
  • ダイハツ コペン パーツ特集
  • トヨタ ノア/ヴォクシー パーツ特集
  • スバル・レヴォーグパーツ発売中
  • トヨタ86、スバルBRZ パーツ特集
2018APRC Rd.2 オーストラリア参戦情報
ページトップへ
ページトップ
  • CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル
サイトマップ

Copyright (c) CUSCO Japan co.,ltd. All Rights reserved.