• CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル











MENU

TOKYO AUTO SALON 2018

TOKYO AUTO SALON 2017

CUSCOブース拡散でステッカープレゼント!

シェア、リツートでステッカーをゲット!

CUSCOブースの画像を、ご自身のFacebookもしくはtwitterに投稿していただいた方全員に「CUSCO SPORT NEWデザインステッカー」をプレゼント!
※投稿の際はハッシュタグ『#cusco2018』を必ずつけてください

もしくはオートサロン期間中の、CUSCO公式Facebookページ、もしくは、CUSCO公式ツイッターの投稿をシェア、リツイートでもOKです
※その際もハッシュタグ『#cusco2018』を必ずつけてください


ツイッターつぶやき表示

『#cusco2018』ハッシュタグつきのツイートは、ブース内の大型スクリーンに投影されます!
「新型スイフトいいな~」「くす子ちゃん、かわい~」「ターザン山田おもしれ~」など、ぜひコメント付きでツイートお願いします!

CUSCOブース
国際展示場 西ホール ホール3 ブース No.319

  • 開催期間2018年1月12・13・14日の3日間
  • 開催場所幕張メッセ 千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1
    CUSCOブース / 国際展示場 西ホール ホール3 ブースNo.319
  • ウェブサイトhttp://www.tokyoautosalon.jp/2018/

TOKYO AUTO SALON 2018 ブースイメージ

展示車両

  • CUSCO SPORT 86CUSCO SPORT 86
  • SUZUKI SWIFTSPORTCUSCO Swift Sport

ブースに出演予定の生くす子ちゃん

  • 生くす子ちゃん とみことみこ ちゃん
  • 生くす子ちゃん 羽生ゆか羽生ゆか ちゃん
  • 生くす子ちゃん 遠藤香遠藤香 ちゃん
  • 生くす子ちゃん 桜野友佳桜野友佳 ちゃん

CUSCOブース・トークイベントを開催

CUSCO RACINGからスーパー耐久、86/BRZレースに参戦中のターザン山田こと山田英二選手、GRラリーチャレンジで大活躍の走るくす子ちゃん、クロエリ&槻島ももちゃんのレース&ラリートークバトルにCUSCO RACINGの炭山裕矢も参戦!さらに自動車情報バラエティ番組『Car☆Xs』の公開収録も予定しています。

  • トークイベントスケジュール

    • 1月12日(金)14:00-14:20
    • 1月13日(土)11:00-11:20
    • 14:00-14:20(Car☆Xs公開収録)
    • 1月14日(日)11:00-11:20
    • 14:00-14:20
  • ドライバー 山田 英二

    山田 英二 (やまだ えいじ)

    レーシングドライバー

    1981年のレースデビュー後、全日本F3選手権、全日本ツーリングカー選手権、全日本GT選手権、スーパー耐久など様々なレースで活躍。テレビや雑誌では「ターザン山田」のニックネームでお馴染み。レースもさることながらチューニングカーでのタイムアタックには定評があり、2008年からはTOMEI CUSCOインプレッサのドライバーを務め、2008年アメリカ・スーパーラップバトル Buttonwillowではオーバーオールウィンを達成。2010年のオーストラリア・ワールドタイムアタックでは、世界最速インプレッサとして堂々の3位獲得。2015年からはGAZOO Racing 86/BRZレースにCUSCO BS 86で出場し、今シーズンはシリーズ終盤までプロフェッショナルシリーズのタイトル争いを展開。また2016年からはスーパー耐久シリーズにCUSCO 86で出場するなどさらに活躍の場を広げているベテランドライバー。

    • 2008年 Super Lap Battle Final Buttonwillow 総合優勝
    • 2010年 World Time Attack Challenge 2010 総合3位
    • 2017年 GR86/BRZレース プロフェッショナルシリーズ ランキング6位
  • ドライバー 炭山 裕矢

    炭山 裕矢 (すみやま ゆうや)

    CUSCO RACINGドライバー

    株式会社キャロッセ 市販開発課長

    キャロッセ入社15年目。キャロッセR&Dで市販パーツの開発、生産管理、テストドライバーなどを務める。19歳でダートトライイアルを始め、2001年に25歳の若さで三菱ランサーエボリューション6で全日本ダートライアル選手権チャンピオンを獲得すると、故・加勢裕二にその才能を見込まれキャロッセに入社。翌年からCUSCOレーシングより全日本ラリーに参戦する。2008年からはアジア・パシフィックラリーに参戦し海外ラリーの経験を重ね、2010年、2012年、2014年と3度のアジアチャンピオンを獲得。2013年には1年間限定で12年ぶりにシリーズ復帰した全日本ダートトライアルで見事タイトルを獲得した。今季はCUSCO Vitz 4WD、シュコダファビアR5を駆り日本スーパーラリーシリーズ初代チャンピオンの座を獲得した。

    • 2010年 FIA アジア・パシフィックラリー選手権 アジアカップチャンピオン
    • 2012年 FIA アジア・パシフィックラリー選手権 アジアカップチャンピオン
    • 2014年 FIA アジア・パシフィックラリー選手権 アジアカップチャンピオン
    • 2013年 JAF ダートトライアル選手権 SC3クラスチャンピオン
    • 2015年 JAF 全日本ラリー選手権 JN6クラス シリーズ4位
    • 2017年 日本スーパーラリーシリーズチャンピオン
  • クロエリ(左)槻島もも(右)

    クロエリ(ドライバー)槻島もも(コ・ドライバー)

    マスコットガールの生くす子ちゃんがラリーに参戦!という話題以上に今シーズンは大活躍。開幕戦の優勝から最終戦まで常に上位争いを展開し見事シリーズランキング2位を獲得。

    • 2017年 GAZOO Racing ラリーチャレンジ東シリーズ C-1クラス シリーズランキング2位

TOKYO AUTO SALON 2017 ブース ギャラリー




ページトップへ