• CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル

製品ラインナップ
  • 新型アルファード / ヴェルファイア用 ボディ剛性&サスパーツ新発売
  • GRカローラ用パーツ情報
  • フェアレディZ
  • スバル WRX S4
ウェブカタログ
  • モータースポーツ情報内検索
Prodrive Japan SNS

RSS

QRコード:モータースポーツ情報
  • 携帯でQRコードを読み取るか、URLを直接携帯に入力してアクセスしてください。

全日本ジムカーナ選手権


2024年2月2日にて募集は締め切りました。2月15日選考結果発表予定です。


20240119071155-20c342e02ecaf98818afbbce1ae4ad336d5c538a.jpg


株式会社キャロッセ(群馬県高崎市・代表取締役 長瀬努)、WinmaXブランドを展開するエムケーカシヤマ株式会社(長野県佐久市・代表取締役 樫山剛士)、そして住友ゴム工業株式会社DUNLOPモータースポーツ部とのジョイント企画として2020年より実施している『CUSCO&WinmaX&DUNLOP・Bライセンス競技若手育成支援プログラム』の2024年サポート選手募集を開始します。


この企画はラリー、ダートトライアル、ジムカーナの地方選手権もしくは全日本選手権においてステップアップを目指す若手ドライバーを支援するもので、出場のための競技用タイヤ、ブレーキパッドの貸与と、エントリーフィーの一部補助などで、若手選手のより高いパフォーマンス発揮をサポートします。サポート選手は過去の実績や今後の期待度により書類選考され、選考者へは規定内容のサポートを1年間行います。さらに今季は追加支援として、地方選手権サポート選手の全日本戦スポット参戦を支援します(1戦限定)。


これまでのサポート選手では、第1~2期メンバーの目黒亮選手の2021年全日本ダートトライル選手権SC2クラスチャンピオン獲得を始め、多くのサポート選手が各カテゴリーで優秀な成績を収めています。


実績のあるサポート選手には、CUSCO Racingからワークスマシンで全日本戦に出場する機会を設けるなど、本支援プログラムとは別の枠組みで、ワークス環境下での若手ドライバー育成にも努めています。これまで全日本ラリーモントレーやセントラルラリーへの出場をはじめ、2023年からは目黒亮選手が全日本ダートトライアルSC2クラスにGRヤリスCUSCOワークスマシンでシリーズ参戦しています。今季は全日本ラリーと全日本ジムカーナにおいて、競技車両の貸出しサポートなども予定しています(詳細は後日発表)。


株式会社キャロッセはエムケーカシヤマ株式会社様、住友ゴム工業株式会社DUNLOPモータースポーツ部様とともに、創業以来活動の基盤としてきたモータースポーツにおいて、若手選手への支援を通じBライセンス競技の活性化と、モータースポーツ振興に貢献していきます。


これまでのサポート選手の主な上位戦績

2021年
全日本ダートトライアルSC2クラス シリーズ1位 目黒亮 選手
全日本ジムカーナJG5クラス シリーズ2位 奥井優介 選手

2022年
全日本ダートトライアルJD7クラス シリーズ4位 浦上真 選手
東日本ラリーBC2クラス シリーズ1位 井之上優 選手
関東ダートトライアルPN2&3クラス シリーズ1位 鶴岡義広 選手

関東ダートトライアルPN2&3クラス シリーズ2位 大須賀智史 選手
中部ダートトライアルPN1・S1500クラス シリーズ2位 奈良勇希 選手

2023年
全日本ラリーJN5クラス シリーズ4位 河本拓哉 選手
全日本ダートトライアルPN1クラス シリーズ4位 奈良勇希 選手
全日本ダートトライアルPN2クラス シリーズ2位 鶴岡義広 選手
全日本ジムカーナPN2クラス シリーズ2位 小野圭一 選手
中国ダートトライルPN1+クラス シリーズ1位 南優希 選手
近畿ジムカーナBR2クラス シリーズ1位 張靖遠 選手


プログラム概要、応募方法は下記をご参照ください。


2024年CUSCO&WinmaX&DUNLOP
Bライセンスモータースポーツ若手育成支援プログラム

<プログラム概要>
ラリー、ダートトライアル、ジムカーナに出場する規定年齢以下の参加者への育成支援プログラム
・全日本選手権 40歳以下
・地方選手権 30歳以下


<応募対象者・対象カテゴリー>

2024年2月2日時点で40歳以下のJAF全日本選手権ラリー、ダートトライアル、ジムカーナいずれかに参加予定の方
2024年2月2日時点で30歳以下のJAF地方選手権のラリー、ダートトライアル、ジムカーナいずれかに参加予定の方
※保持ライセンスグレード不問(国際C、国内Aライセンス保持者も可) 


<条件>

各選手権シリーズ戦数の70%以上(小数点以下四捨五入)に出場すること。
例)全8戦の場合6戦出場義務、全6戦の場合4戦出場義務
※応募締切時までに開催済みの大会を除く


<支援内容>※発表時の予定です。内容は変更される場合があります。

①DUNLOPタイヤを毎戦、規定本数を貸与
1戦あたりの貸与本数
全日本選手権 ラリー 8本 / ダートトライアル 4本 / ジムカーナ 4本
地方選手権 ラリー 4本 / ダートトライアル 4本 / ジムカーナ 4本

②WinmaXブレーキパッドの貸与
ラリーは2戦につき1セット、ダートトライアル・ジムカーナは年間2セット
※1セットはフロント用+リヤ用+必要に応じインナーシュー

③エントリー費の一部負担
1戦あたりの補助金額
全日本 ラリー40,000円 / ダートトライアル20,000円 / ジムカーナ20,000円
地方戦 ラリー20,000円 / ダートトライアル10,000円 / ジムカーナ10,000円

④地方選手権サポート選手が全日本戦にスポット参戦する場合、下記内容のサポートを行う(1戦限定)
DUNLOPタイヤの貸与 ラリー 8本 / ダートトライアル 4本 / ジムカーナ 4本
WinmaXブレーキパッドの貸与 1セット ※1セットはフロント用+リヤ用+必要に応じインナーシュー
エントリー費の一部負担 ラリー20,000円 / ダートトライアル10,000円 / ジムカーナ10,000円


<募集人数>

全日本ラリー、全日本ダートトライアル、全日本ジムカーナ 各3名ずつ
(選考結果により2名以下の場合あり)

地方戦ラリー、地方戦ダートトライアル、地方戦ジムカーナ 各3名ずつ
(選考結果により2名以下の場合あり)

総合計 最大18名


<参加者の義務>

・2024年シーズンを通してDUNLOPサポートタイヤの全輪装着ならびにWinmaXサポートブレーキパッドを装着して出場すること。
・参加車両及びレーシングスーツ等に、指定ロゴ、ステッカー、ワッペン等を掲示すること。
・参加車両名に「CUSCO・WINMAX・DUNLOP」もしくは「クスコ・WM・DL」等を入れること。
・SNS発信等への協力、自身のSNSへの露出
・競技終了後のレポート提出
・その他、注意指導事項の厳守 等 


<選考基準>

過去の成績と今後の成長期待度を考慮し書類審査にて選考


<申込方法・締切>

参加予定競技、プロフィール、本人画像、過去の戦績、車両スペック・画像等、メール添付にて送信してください。
申込メールアドレス racing@cusco.co.jp
締切2024年2月2日
選考結果発表(予定)2024年2月15日




  • 「匠」手作りと自社生産へのこだわり
  • スズキ アルトワークス/アルトターボRS(HA36S)各種パーツ新発売
  • マツダ ロードスター クスコパーツ特集
  • トヨタ アルファード/ヴェルファイアクスコパーツ特集
  • スバル 新型WRX STI クスコパーツ発売開始
  • ダイハツ コペン パーツ特集
  • トヨタ ノア/ヴォクシー パーツ特集
  • スバル・レヴォーグパーツ発売中
  • トヨタ86、スバルBRZ パーツ特集
CUSCO&WinmaX&DUNLOP 2024年Bライセンス競技若手育成支援プログラム 募集開始のお知らせ
ページトップへ
ページトップ
  • CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル
サイトマップ

Copyright (c) CUSCO Japan co.,ltd. All Rights reserved.