• CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル

製品ラインナップ
ウェブカタログ
  • モータースポーツ情報内検索
Prodrive Japan SNS

RSS

QRコード:モータースポーツ情報
  • 携帯でQRコードを読み取るか、URLを直接携帯に入力してアクセスしてください。

クスコ・全日本ラリー

1/25をもちまして募集は締め切らせていただきました。


2021年12月10日発表

株式会社キャロッセ(群馬県高崎市・代表取締役 長瀬努)と、住友ゴム工業株式会社DUNLOPモータースポーツ部とのジョイント企画として、2020年にスタートした『CUSCO&DUNLOP・Bライセンス競技若手育成支援プログラム』ですが、2年間サポートを行った第一期メンバーでは、全日本ダートトライアルで目黒亮選手がSC2クラスチャンピオン獲得、全日本ジムカーナ選手権では奥井優介選手がJG5クラスシリーズ2位、大橋政哉選手がJG7クラスシリーズ5位を獲得。JAFカップにおいてはダートトライアルJD5クラスで井之上優選手が優勝するなど、2021年シーズンに素晴らしい結果を残しました。また、ラリー地方選手権で活躍する嶋村徳之選手は、クスコレーシングからGRヤリスで2度全日本ラリー選手権に出場するなど、ステップアップの機会も設けました。


この企画はモータースポーツの裾野を広げて、更に高度な活動とステップアップを目指す若手ドライバーを支援する企画であり、ラリー、ダートトライアル、ジムカーナの各カテゴリーを対象として、地方選手権、全日本選手権へ参加する30歳以下のドライバーに、競技用タイヤ・部品の貸与とエントリーフィーの一部補助など手厚い支援を行うもので、若手選手が能力を最大限発揮するためのサポートプログラムとして計画されています。


2022年度は新たにWinmaXブランドを展開するエムケーカシヤマ株式会社(長野県佐久市・代表取締役 樫山剛士)の協力のもと『CUSCO & WinmaX & DUNLOP・Bライセンス競技若手育成支援プログラム』として、新たにサポート対象の若手選手を募集します。対象選手は過去の実績や今後の期待度により書類選考され、選考者へは規定内容のサポートを1年間行います。またキャロッセではこのプログラムに加え、若手ドライバーや女性ドライバーにヤリスCVT、ヴィッツCVT、アクアなどの競技車両貸出も行う予定です。


キャロッセは上述2社とともに、創業以来活動の基盤としてきたモータースポーツにおいて、若手選手への支援を通じBライセンス競技の活性化と、モータースポーツ振興に貢献していきます。

応募方法は下記をご参照ください。

20211209054002-e1d59e3ba8f8ed26134f1ee17458c3fc264c19de.jpg

20211209054031-a50e268456bb2282e09e9d7c3df4975e864c7a59.jpg

20211209054057-219c86c63ec766a331f9e6334bfac3d4594c82cb.jpg




20211208081524-db26a97cf4b5aa21a7ede4b9f675e8e38e23149b.jpg


2022
CUSCOWinmaXDUNLOP
Bライセンスモータースポーツ若手育成支援プログラム
                                       


<プログラム概要>

ラリー、ダートトライアル、ジムカーナに出場する30歳以下の参加者への育成支援プログラム


<応募対象者・対象カテゴリー>
2022年1月1日時点で30歳以下の、JAF全日本選手権もしくはJAF地方選手権のラリー、ダートトライアル、ジムカーナいずれかに参加予定の方 ※保持ライセンスグレード不問(国際C、国内Aライセンス保持者も可) 


<支援内容>
※発表時の予定です。内容は変更される場合があります。
①~③は従来通り、④が新規追加項目

①DUNLOPタイヤを毎戦、育成プログラム規定本数を貸与
1戦あたりの貸与本数
全日本 ラリー各イベント制限本数、ダートトライアル8本、ジムカーナ4本
地方戦 ラリー6本、ダートトライアル4本、ジムカーナ4本

②エントリー費の一部負担
1戦あたりの補助金額
全日本 ラリー40,000円 / ダートトライアル30,000円 / ジムカーナ30,000円
地方戦 ラリー30,000円 / ダートトライアル15,000円 / ジムカーナ15,000円

③CUSCO競技用パーツの貸与 ※車高調サスキットとLSDに限る

④WinmaXブレーキパッドの貸与
ラリーは2戦につき1セット、ダートトライアル・ジムカーナは年間2セット
※1セットはフロント用+リヤ用+必要に応じインナーシュー


<募集人数>
全日本ラリー、全日本ダートトライアル、全日本ジムカーナ 各3名ずつ(選考結果により2名以下の場合あり)
地方戦ラリー、地方戦ダートトライアル、地方戦ジムカーナ 各3名ずつ(選考結果により2名以下の場合あり)
総合計 最大18名

これまで1選手につき全日本・地方戦の区分なくサポートを行ってきましたが、今回より出場枠を完全に分けます。ご応募の際、出場枠を明確にしてください。


<参加者への義務>
・参加車両及びレーシングスーツ等に、指定ロゴ、ステッカー等の掲示
・参加車両名に「CUSCO・WINMAX・DUNLOP」もしくは「クスコ・WM・DL」等を入れる事
・SNS発信等への協力、自身のSNSへの露出
・競技終了後のレポート提出
・その他、注意指導事項の厳守 等 


<選考基準>
過去の成績と今後の成長期待度を考慮し書類審査にて選考


<申込方法・締切>
参加予定競技、プロフィール、本人画像、過去の戦績、車両スペック・画像等、メール添付にて送信してください。
申込メールアドレス racing@cusco.co.jp

締切2022年1月25日



競技車両貸出について ※上記若手育成支援プログラムとは別枠となります。

貸出予定車両:ヤリスCVT(MXPA10)/ ヴィッツCVT(NCP131)/ アクア(NHP10)

全日本ラリーJN6クラスやTGRラリーチャレンジに出場したRPN車両です。

対象競技はラリー、ダートトライアイル、ジムカーナで、いずれも格式は問いません(TGRラリーチャレンジなども可)。30歳以下の男性、女性(年齢問わず)で競技未経験者への貸し出しを想定しています。車両貸出後の自動車保険加入、車両整備・メンテナンスや、クラッシュの際の自費原状復帰(修理)できることが条件となります。申し込みは個人ではなくキャロッセと取引のあるショップ、ディーラー、整備工場等からお願いします。

※申込方法と締切は上記に同じ。



上記内容に関してのお問合せ先  (株)キャロッセ Tel 027-352-3578




  • 「匠」手作りと自社生産へのこだわり
  • スズキ アルトワークス/アルトターボRS(HA36S)各種パーツ新発売
  • マツダ ロードスター クスコパーツ特集
  • トヨタ アルファード/ヴェルファイアクスコパーツ特集
  • スバル 新型WRX STI クスコパーツ発売開始
  • ダイハツ コペン パーツ特集
  • トヨタ ノア/ヴォクシー パーツ特集
  • スバル・レヴォーグパーツ発売中
  • トヨタ86、スバルBRZ パーツ特集
【募集終了】CUSCO&WinmaX&DUNLOP 2022年Bライセンス競技若手育成支援プログラム 募集開始のお知らせ
ページトップへ
ページトップ
  • CUSCOのみんから+
  • CUSCO_WEBをフォローしましょう
  • CUSCOのFacebook
  • CUSCOのInstagram
  • CUSCOチャンネル
サイトマップ

Copyright (c) CUSCO Japan co.,ltd. All Rights reserved.