クスコカタログ CUSCO CATALOG 2021年9月更新

206 2 Suspension parts 20210622 スタビライザー・リヤスタビバー・スタビリンク 適合表 Sway bar ・ Rear additional sway bar ・ Sway Bar link コード A 位置 Position 外径 Outerdiameter 調整 Type ノーマル比 Ratio with Standard 商品コード Part No 税込価格 incl Tax 税抜価格 excl Tax 備 考 Remarks 注意 Note 参考 取付時間 取付 作業 Standard CUSCO 1 段目 2 段目 3 段目 ※参考取付時間は、各自動車メーカー発行の整備解説書に記載されている目安時間です。 その時間は一般的にその車両の専用工具がある工場で、その車両の専門的教育を受けたメカニックのおおよその時間です。 ※取付作業は適合表最終ページをご覧ください。簡単な作業内容の説明を記載しています。 輸入車 ロータス エキシージ Lotus Exige 2005年以降適合(スポーツパッケージ除く)2005年以前は未確認 フロント φ19 φ22 2 段 266% 315% —— LT1 311 AJ22 ¥49,500 ¥45,000 中空 ブッシュ・削り出しアルミブラケット付 1.0H 9 BMW 3シリーズ BMW 3series F30系 (2WD) 2012.1〜 フロント φ24.2 φ28 無 148% —— —— BM7 311 A28 ¥44,000 ¥40,000 中空 ブッシュ・ブラケット・スペーサー付 2.0H 75 リ ヤ φ13 φ16 無 220% —— —— BM7 311 B16 ¥33,000 ¥30,000 中実 ブッシュ・ブラケット付 1.5H 1:アンダーカバー、補強プレート、スタビリンクを取り外しスタビとスタビリンクを切り離して、スタビブラケットのボルトを外します。 2:スタビリンクを取り外しスタビとスタビリンクを切り離し、スタビブラケットのボルトを外します。 3:スタビリンク、またはスタビライザー端末部ナット、スタビブラケットを取り外します。 4:フロントパイプ、縦方向のエンジンメンバーを取り外し、ロアアームをメンバーから取り外し、ステアリングギアボックスをエンジンメンバーから取り外し、 パワーステアリングオイルラインのステーを取り外し、スタビリンクとスタビブラケットを取り外します。 5:マフラーを取り外し、リンクとスタビを取り外し、スタビブラケットを取り外します。 6:ロアアームバーを取り外し、フロントパイプを取り外し、縦方向のエンジンメンバーとロアアームを取り外し、ミッションマウントを取り外し、室内側よりステアリン グジョイントとコラムとギアボックスを切り離し、スタビリンクとスタビブラケットを取り外します。 7:ジャッキアッププレート、スタビリンク、スタビクランプを取り外します。 8:ジャッキアッププレート、サブフレーム、スタビリンク、スタビクランプを取り外します。 9:アンダーカバー、スタビリンク、スタビクランプを取り外します。 12:プレートを取り外し、トーコントロールアームを取り外してスタビリンクとスタビライザーを切り離します。 14:車両室内側よりステアリングコラムとギアボックスを切り離し、メンバーを15mm下げ、スタビブラケットとリンクを取り外します。 15:フロントパイプ、テンションロッドボディ側、プロペラシャフト、スタビリンク、スタビブラケットを取り外します。 17:ステアリングラック、マフラーを取り外し、タイロットエンドを切り離しメンバーを下ろします。 18:ステアリングラック、マフラー、トランスファーを取り外し、タイロットエンドを切り離しメンバーを下ろします。トランスファーオイル、シールパッキンが別途必要になります。 19:スタビライザーとスタビリンクを切り離し、ボンネットを開けフロントボックスのフタを取り外し、スペアタイヤを取りフロントボックスを取り外します。 20:スタビクランプ、スタビリンクを取り外し、サスペンションメンバーを約50mm下げます。 21:ステアリングシャフトを切り離し、エンジンを吊しサスペンションサポートボルトを取り外し、後側ミッションボルトを取り外し、スタビライザーとスタビリンクを 切り離し、スタビブラケットを取り外します。 22:ステアリングシャフトを切り離し、マフラーのフロントパイプを切り離します。前側ミッションマウントを切り離し、縦メンバーを取り外し、後側ミッションマウント を切り離し、サスペンションメンバーボルトを外し、メンバーを70mm下げます。スタビロッドを切り離し、スタビブラケットを取り外します。 23:左右スタビナットを取り外し、スタビブラケットを取り外します。 24:スタビリンクを取り外しステアリングラックを上に吊って、メンバーを取り外します。ミッションジャッキが必要になります。 26:ステアリングシャフトを切り離し、サスペンションメンバーを約30mm下げてスタビリンクを切り離し、スタビブラケットを取り外します。 27:リヤショック右側の下部ボルト1本を外し、左右マフラーサイレンサー部のゴムリングを取り外します。スタビリンク、スタビクランプを切り離しスタビライザーを 右側から抜き取ります。 28:フロントパイプを取り外し、スタビリンク、スタビクランプを取り外します。 29:リヤトーションビーム内の純正スタビライザーを取り外し、付属のボルトナットで取り付けます。 30:ジャッキアッププレート、スタビリンク、スタビクランプを取り外します。エキゾーストマニホールドのエンジンフランジを30mm程度下げて、純正スタビライザーを取り外します。 31:クランプを取り外し、テンションブラケットを取り外します。 32:アンダーカバー、ジャッキアッププレート等装着車は取り外します。スタビリンクナットと、スタビブラケットを取り外し、スタビ本体とブッシュを取り外します。 33:スタビライザーとロアアームを固定しているナットを外し、スタビクランプを取り外してスタビライザーをロアアームより抜き取ります。 34:スタビライザーとスタビリンクを切り離し、ミッションマウントボルトを外します。次にステアリングギアボックスを固定しているボルトを外してから、ボディとサスぺ ンションクロスメンバーを固定しているボルトを外してメンバーを下げ、スタビブラケット、スタビブッシュを取り外します。 35:ロアアームと補強プレートを取り外し、メンバーを取り外します。ロアアームをメンバーから取り外し、メンバー上面のミッションマウントを止めているボルトを取り外し ます。屋内側よりステアリングジョイント部のボルトを取り外し、コラムとギアボックスを切り離してスタビリンクナットとスタビブラケットボルトを取り外します。 36:ステアリングシャフトを切り離し、タイロッドエンドをナックルより切り離してスタビライザー上部のリテーナーとクッションを取り外します。スタビブラケット、 スタビブッシュを取り外し、メンバーよりミッションマウントを切り離してメンバーを約50mm下げます。 37:エキゾーストパイプを取り外してステアリングシャフトを切り離し、メンバーを約50mm下げます。 38:フロントタイヤ、アンダーカバーを取り外し、フロントパイプ集合部を取り外してメンバーを下げます。 39:ステアリングホイールを取り外し、ステアリングコネクターボルトを外します。メンバーとミッションを止めているボルトを外して、スタビリンクナットを外し (4WD車はプロペラシャフトを下げる)メンバーをジャッキで支えながらスタビブラケット、スタビブッシュを取り外します。 40:アンダーカバーを取り外し、スタビライザーとスタビリンクを切り離します。ステアリングギアボックス固定ボルトを外し、サスペンションメンバーを下げて スタビブラケット、スタビブッシュを取り外します。 41:フロントタイヤと遮熱板を取り外し、ミッションマウントのボルトを外してサスペンションメンバーを下げ、スタビブラケット、スタビブッシュを取り外します。ステ アリングギアボックス固定ボルト、パワーステアリングの配管を止めているボルトを外し、ステアリングギアボックスをサスペンションメンバーから取り外します。 42:アンダーカバーを取り外し、スタビライザー末端のボルトナットを外します。ミッションメンバーを約30mm下げ、ステアリングギアボックスとミッションマウント のボルトを外してスタビブラケット、スタビブッシュを取り外します。 44:ボルト4本を外し、左右のブラケットごとスタビライザーを取り外します。 45:左右のボルト、ナットを外し、スタビライザーを取り外します。 スタビライザー取付作業手順 下記 記載内容の作業手順と異なる場合がございます。参考・目安としてご覧ください。 サスペンションパーツ

RkJQdWJsaXNoZXIy NDY3NTA=